使って便利な掲示板

出会い系の掲示板機能は出会えるアタリをつけるのに便利

出会い系サイトには、掲示板機能というものがあります。不特定多数にアピールすることができるためとても便利な機能なのですが、実は出会えるアタリをつけるのにも役立ってくれます。

 

実際に出会うためには、アタリをつけることは大切なポイントになってきます。アタリをつけるためにも、掲示板機能を活用していきましょう。

 

可能性がわからないままは効率的ではない

ご存知のように出会い系サイトというのは、全国各地の老若男女が利用しているものになります。そのため、選択肢自体はかなり豊富になります。

 

しかしながら、当たり前ではあるものの、登録しているからといってすぐに会えるような相手ばかりではありません。それこそ「なんで出会い系サイト使ってるの!?」とツッコミを入れたくなるくらい、異常にガードの堅い方もいます。

 

要は、出会える可能性というのは人それぞれ違うのです。10%くらいしかないような方もいれば、90%くらいの方もいます。

 

もちろん、出会える可能性というのはゲーム画面のステータスのように数値化されているわけではありませんし、目に見えるものではありません。しかしながら、わからないからといってわからないまま手探りでひとりひとりにアプローチしていくのはあまり効率的ではありません。

 

90%くらいの方であれば、ちょっとメールでやり取りをしてそう時間をかけずに会うことになるかもしれません。ですが、10%くらいの方であれば、それこそ何か月やり取りを続けても会ってもらえないということもあるのです。

 

時間をかけて一生懸命やり取りしたのに結局会えないというパターンが一番悔しいですし、時間が惜しく感じられるでしょう。実際に人生は有限なのですから、こういったあまり意味のない時間というのはできることならカットしていきたいところです。

 

掲示板からなら可能性が高い

出会い系サイトの掲示板機能を知っていて使っている人というのは、積極的な傾向があります。というのも、掲示板機能というのは不特定多数にアピールできる機能でもあるのです。

 

その掲示板を利用しているのですから、投稿している相手というのは投稿していないユーザーよりも出会える可能性が高いと言えるでしょう。もちろん、投稿をきっかけにメールをしてきた相手というのも同じように出会える可能性が高いです。

 

メールをしてくるという時点で、それはひとつのアプローチになります。それも掲示板の投稿を見てのメールということであれば、メッセージに惹かれる部分があったということです。

 

このように投稿をしているユーザー、投稿からメールをしてきたユーザーというのは、掲示板を使わないユーザーよりも出会いに積極的な部分があるからこそ出会える可能性が高いと考えられるのです。掲示板機能が出会えるアタリをつけるのに便利というのは、こういう理由があるからなのです。

 

ターゲットを絞り込むことは大切

先でもお話ししましたが、出会い系サイトというのは全国各地の老若男女が利用しているものです。仮に性別や年齢で絞り込んだとしても、かなりの選択肢があります。

 

性別や年齢で絞り込んで、さらに趣味などで検索してみてもかなりの数のユーザーがヒットすることになるでしょう。その状態でユーザーひとりひとりにアプローチしていくのは骨が折れますし、出会えないまま数か月、下手すれば何年も過ぎてしまう可能性もあります。

 

ターゲットをしっかりと絞り込んでおかないと、実際に会うというところまでは至らないのです。例えるのであれば、ラーメン屋さんが気づいたらうどんもそばも洋食メニューも出すようになっていて、しばらくしてお店がつぶれていたというのと似ているのかもしれません。

 

あれもこれもと欲張りすぎてしまうと結局何も得られないということになりかねないのです。それならば、最初からターゲットを絞り込んでおいてそこに一点集中させたほうが成功率は高まります。

 

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」という言葉がありますが、ただメールに返信してもらって楽しくやり取りするだけであればそれでもいいかもしれません。しかしながら、実際に会うというところまで考えているのであれば、それはまた別の話になってくるのです。

 

そして、そのターゲットを絞り込むのに役立ってくれるのが出会い系サイトの掲示板機能というわけです。掲示板に投稿したり、掲示板をチェックしたりする方というのは、出会いに対して積極的な傾向があります。

 

だからこそ、掲示板機能が出会えるアタリをつけるのに役立ってくれるのです。積極的に活用していきましょう。

 


▲ ページTOP