チャット機能はスキルが必要

出会い系のチャット機能はスキルが必要なため初心者は避けよう

出会い系サイトには、チャット機能がついているところが多いです。チャットというと手軽にやり取りすることのできるツールというイメージがあり、機能があるなら使いたいという方も多いでしょう。

 

しかしながら、チャット機能というのはある程度のスキルが必要になってきます。そのため、初心者の方はあまり使わないほうがいいのです。

 

相手を待たせずにすぐ返すスキルが必要

出会い系サイトのチャット機能というのは、今で言うところのLINEでのやり取りに近い部分があるかと思います。基本的にはお互いがやり取りできる状況で、お互いがお互いに送ったメッセージがリアルタイムで確認できるというものです。

 

LINEの場合には、メールのように送るだけ送って後は相手が反応してくるのを待つだけといった部分もありますが、基本的にはリアルタイムでやり取りをおこなっていきます。リアルタイムにやり取りするものという前提があるからこそ、相手からの反応が遅いといったことがあるとイライラしてしまうという方も多いのではないでしょうか?

 

例えば、LINEでちょっと雑談しようと思っていたのに、返信に30分や1時間もかかっていたら誰だって「また今度でいいや」となってしまうでしょう。今すぐにいろいろ話したいから送っているのに返事が来ないとイライラしてしまいますし、人によっては心配になってしまうでしょう。

 

要は、相手の返信が遅いからといってこちらの気持ちが乱されてしまうのです。もちろん、相手にしてみればこちらが勝手に気持ちを乱しているだけなのですが、お互いにいい気分ではいられないものです。

 

こういったLINEのやり取りと同じことが出会い系サイトのチャット機能でも言えるのです。チャット機能を使う方というのは、基本的にやり取りする相手がリアルタイムですぐに返してくれるものと思って利用しているケースがほとんどです。

 

初心者の方となってくると、それこそまだメールの文面を考えるのにかなりの時間を費やすレベルということもあるかもしれません。そういった方にとって、リアルタイムでやり取りすることが求められるチャット機能はハードルが高いのです。

 

チャット機能を利用している方というのは何気なく利用しているかもしれませんが、実はさまざまなスキルを使いこなしているのです。そのひとつが相手を待たせることなく、すぐに返すというスキルです。

 

これは頭の回転のよさにもつながってくる部分もあるかもしれませんが、相手が出してきた話題にすぐに気の利いた返しができるというのはひとつのスキルと言っていいでしょう。話下手な方にとっては、うらやましいスキルです。

 

こういった素早く返すスキルはもちろんですが、頭に浮かんだ返しをすぐに打ち込むことができるスピーディーさというのも求められます。打ち込む時間というのも結局は相手にとっては待ち時間になります。

 

こういったスキルが必要になるからこそ、初心者の方には出会い系サイトのチャット機能はあまりおすすめできないのです。せっかくいい感じになっていたのにも関わらず、チャット機能を使ってしまったばかりに疎遠になってしまうという可能性だってあるのです。

 

初心者はメールを使っていきたい

先でもお話ししましたように、出会い系サイトのチャット機能というのはスキルが必要になってきます。そのため、初心者の方にはあまりおすすめできません。

 

しかしながら、だからといって諦める必要はありません。というのも、初心者の方はメールを使っていけばいいのです。

 

メールであれば、初心者の方でも安心して使いこなしていくことができるでしょう。というのも、普段のコミュニケーションとほとんど変わらないからです。

 

チャットとは違って、メールの場合にはリアルタイムの返信といったものが求められません。どちらかというと、やり取りというと時間をかけておこなうものというイメージがあるかと思いますが、まさにそのイメージ通りのツールなのです。

 

時間をかけてもいいということは、それだけどのように返事をするかを考えられるということでもあります。出会い系サイトにおいてメールというのはアプローチするための大切なツールになりますので、時間をかけてしっかりと練っていきたいところです。

 

タイトルから本文までしっかりと考えて、最終チェックをした上で相手に送信することができるのです。相手からすぐに返事が来ることもあるかもしれませんが、メールに関してはリアルタイムのやり取りを期待していないという方のほうが多いでしょう。

 

初心者の方はメールでのやり取りからスタートしていき、やり取りにも慣れてきてある程度スピーディーにできるようになったら、そこで初めてチャット機能の利用を考えるといった形でいいかと思います。

 


▲ ページTOP